これって分割払いしているだけ?脱毛の月額制の落とし穴とは

これって分割払いしているだけ?脱毛の月額制の落とし穴とは

全身脱毛ですが、月額コースといったものも出てきました。

 

支払いの負担感が少ないので多くの方に愛用されているのです。

 

しかし、月額コースに問題がないわけではありません。

 

こちらでは脱毛エステ店で行っている月額コースのマイナス面に目を向けてみます。

 

月額コースを選択しよう、と思っている方は必見です。

 

 

■通わなくても費用が発生してしまう

 

・予約が入れられなかった場合に破損をしてしまう

 

月額コースですが、利用しようがしまいが毎月料金が自動的に発生してしまうこともあります。

 

回数コースであれば、回数を消費することになります。

 

しかし、月額コースは毎月通うことが前提となっています。

 

通えなかった月も通ったこととしてカウントされてしまい、かえって回数コースよりも高くついてしまう、なんて状態になりかねません。

 

各社によって対応が異なっているので、事前に確認しておきましょう。

 

さらに、アナタが利用しようと思っているサロンは予約を取りやすいのか、といったことも確認しておくべきです。

 

 

■際限なく料金が発生し続けてしまうことも

 

・解約を忘れてしまうと大変なことに

 

月額コースは、解約手続きをしなければ、ずっと料金が発生し続けることになってしまいます。

 

毎月10,000円近いお金をクレジットカードから引き落としされ続けてしまうのです。

 

もう利用する気がないのに、手続きをしていないと、大きな損をしてしまうかもしれません。

 

全身脱毛の利用を辞めるときには、必ず解約手続きを実施してください。

 

ちなみに、少ない回数の時であったとしても解約手続きは可能です。

 

お試しで数回利用して、思った効果が得られなければやめられる、といったメリットが月額制にはあります。

 

 

■1回の施術でできる範囲に違いがある

 

・基本は全身の2分の1の施術だが、4分の1のエステ店もある

 

全身脱毛の月額コースは基本的に月に1回通い、全身の2分の1を脱毛することになります。

 

しかし、1回の施術が全身の4分の1に限定しているところもあります。

 

もちろん、月に2回通えるので、結果的には月に全身の半分を脱毛してもらえます。

 

しかし、月に1回で済むサロンがあるのに、2回も通うのは大変、といったことも考えてしまいますよね。

 

手間もかかりますし、予約も予定通りに入るかは不透明です。

 

月に2回通うような月額タイプのエステ店には気をつけてください。

 

全身脱毛を利用するなら、月に1回で済む店舗がおすすめです。