顔の産毛はエステの脱毛で効果ある?自己処理は危険なの?

顔の産毛はエステの脱毛で効果ある?自己処理は危険なの?

顔の産毛は美容にとってはあまり良いものではありません。

 

あると化粧のノリも悪くなってしまうことがあります。

 

お肌がくすんで見えてしまうことがあるなど、幾つかの問題があるのです。

 

そこで考えるのが顔の脱毛をエステで実施する、といったものです。

 

事故処理よりも安全性が高いですし、綺麗に脱毛できると評判です。

 

しかし、問題は顔の産毛に効果が期待できるのか、といったことですよね。

 

こちらでは顔脱毛の自己処理の危険性、及び脱毛エステの安全性についてお話します。

 

 

■自分で行う顔脱毛は危険度が高い!

 

・自己処理は控えるべき

 

他の部位であったとしても自己処理に関しては、危険性がかなり高いのが実情なのです。

 

注意しなければお肌を痛めてしまいます。

 

最悪の場合は、出血してしまったり、炎症を起こしてしまいます。

 

何度も繰り返してお肌にトラブルが出てきてしまうと、色素沈着、といった状態になってしまいかねません。

 

顔の脱毛ですが、最近では女性も男性と同じようにカミソリを使うケースが多くなりました。

 

カミソリに関しては出血のリスクもありますし、炎症を起こしてしまうリスクも生じてしまうのです。

 

カミソリ以外にも注意してほしいことがあります。

 

除毛ローションを使って体毛を処理している方も多いと思います。

 

除毛ローションに関しては顔には使ってはいけません。

 

使ってしまうと、顔の肌が荒れてしまう可能性も少なからずあるのです。

 

 

■脱毛エステの施術は顔のムダ毛処理に効果を発揮するのか?

 

・効果が出にくいケースもある

 

顔脱毛のケースですが、注意して欲しいことがいくつかあるのは事実です。

 

そもそも脱毛エステで行われている光脱毛に関しては、産毛に対する効果が薄いことでも知られています。

 

毛の色に反応して施術を実行するのが顔脱毛ですが、そもそも顔の毛は産毛ですよね。

 

毛の色が薄いので光が反応してくれにくいのです。

 

その結果、ほとんど有効な脱毛ができない、といったケースもあります。

 

出力を高める、といった対策方法もあります。

 

しかし、顔の肌は他の肌よりも傷みやすい、といったデメリットが有ることも確かです。

 

出力を高めるとお肌トラブルが起こってしまう可能性も高まるので、注意を要するのです。

 

一方で、最近では出力を高めても安全性が確保されているような施術方法も生み出され始めています。

 

顔脱毛に定評のある脱毛エステ店を選んで利用する、といったことを行うべきです。